目指せ!声優!俳優!自分は表現者だ!!

声優・俳優を目指す方々にいろんな情報をお届けします!

舞台について①

f:id:wonderlahen:20190124040341j:plain

こんばんは!ワンダーマンです。

 

今回は、舞台についてのお話を少しさせて頂きます!

 

舞台に立たれた事がない方!

僕の個人的な意見ですが、

是非、舞台を経験してもらいたい!!!

 

あの空間、緊張感、一体感。

照明の眩しさ、気持ちを高まる音。

 

そんな僕が大好きな舞台についてです!

 

稽古期間は?

その団体により違います。

僕たちの団体では、1ヶ月がほとんどです。

学生も社会人も色んな人がいますので、稽古は平日は夜が多いです。

だいたい18時あたりから22時ぐらいまでですかね。

土日は本番近くなると、お昼からやったりだとか。

 

1ヶ月ずっと毎日!?

 

休みもあります笑

この日は出れないっていうNGの提出なんかもあるので、あらかじめ出しておけば問題ありません。

 

ただ、NGが多すぎだったり、急な休みは正直困ります。

これは、一般社会でも同じようにです。

 

しかし、本番近くはどうしてもほぼ毎日になる事が多いです。

 

あくまで一つの例です!

 

チケットノルマって?

出演すると決まった時に、売らなくてはならないチケット枚数の事です。

 

例えば、チケット一枚2000円。

ノルマが10枚で6枚しか売れなかった場合、あなたは残り4枚分8000円のチケット料金を払わなければなりません。

よく、芸人さんが劇場の前で手売りしたりしていますよね?

そのくらい皆んな必死で売っています。笑

 

公演によってはチケットバック制なんかもあります。

それは、

1枚目から500円だとかノルマ以上から500円バックとか。

1枚目から500円バックだと、文字通り一枚売る度に500円のギャラという計算です。

ノルマ以上から500円バックだと、上の例でいうと、11枚目から1枚目500円のギャラというわけです。

 

基本的にはフリーの方はこういったバック制が多いです。

事務所に所属している方なんかは、1公演何円といったギャラ制が多いです。

その人がいくらチケット売ってもバック制ではないので固定の金額というわけですね。

 

まぁ公演により様々です!

 

最後に

舞台は表現者(主に声優、俳優)は絶対に通る道です。

 

絶対です!!

 

目の前にお客さんがいて、生の芝居をリアルタイムで。

お客さんの反応もダイレクトに感じる。

見方によれば怖い場所です。

 

僕も今まで何回も失敗してきました。

 

なのに何故やり続けるのか?

 

楽しいからです。

役者として、脚本家として、演出家として。

 

怖い以上に楽しさが勝るからです。

 

この世の中、たくさんの団体が世界に一つだけの作品を作り出そうとしています。

その、作品作りに加わる。

一緒に、お客さんに楽しんでほしいという共通の目的のもと、子供みたいにはしゃぐ大人たち。僕は大好きです。

 

中には自分が楽しければいいという団体もありますが、それはまた別のお話。

 

ネット開けば、たくさんの情報が溢れています。

あなたの力が、あなたが必要とされているかもしれません。

 

早いうちに僕は、舞台に立った方がいいと思う。そんな記事でした。

 

 

 

 

最後までご覧頂きありがとうございます。

個人的に相談も承ってます。

TwitterのDMやメールなど、いつでも気軽にご連絡下さい!

 

それでは!